エイジングケアぷち知識

一晩で肌荒れ!?肌荒れしないアルコール・お酒の飲み方

更新日:


お酒で肌荒れ

年末年始になると忘年会や新年会、お正月などお酒を飲んだり外食する機会が増えますよね。

ぷっちーはお酒だーい好き♡なのでついつい楽しくてお酒をたくさん飲んで美味しいものをたくさん食べてしまうこともしばしば…

いやー、あれって次の日

 

超絶後悔しますよね(癶ω癶)

 

二日酔いもそうけど肌にてきめんにくる!!顔はむくんでぱんぱんだし、肌がガサガサでファンデーションはノリが悪くなるくなるし

「なんでノリで飲んで食ってしちゃったの!?自分、学習能力無いの!?バカなの!?ねぇバカなの??」って思いますよね♪(私だけかな…)

しかしなんで飲み会の次の日はお肌の調子が悪くなるんでしょうか?

忘年会や新年会もこわくない!肌荒れしないお酒の飲み方を考えてみました(`・ω・´)キリッ

お酒だけじゃない!飲み会で肌が荒れる理由

飲んだ次の日のガサガサ肌はお酒の飲み過ぎ?それもあるけど他にもこんな理由がありました。

entlist栄養バランスの悪い食事
代謝が落ちたり体が冷えてしまったりする。
entlist喫煙
お酒を飲むとついつい吸いたくなるタバコだけど当然お肌にはNG。受動喫煙にも注意(´Д`)
entlist帰宅時間が遅い
楽しい時間はあっという間、帰りが遅くなると当然寝る時間も遅くなる。0時までには就寝したいところ。

翌日の肌を荒れさせないようにするにはまず飲み過ぎないことがいちばん!そして食事やおつまみなどの食事にもちょっと気を使うといいかもしれません。

肌に優しいアルコール・お酒で翌日の肌荒れストップ!

ビールやカクテル、サワーなど冷たい飲み物は当然体を冷やしますので飲み過ぎには注意です。

焼酎のお湯割り、日本酒(熱燗)などをチビチビ飲むのがおススメ!

飲酒しても肌荒れにならないように

 

・・・なんだけど・・・これ完全におっさん・・・(´;ω;`)ブワッ

 

あとはワインもポリフェノールが豊富に含まれているのでチビチビ飲むのにいいですよ(;´∀`)

お酒と食べたい♪お肌に優しい食べ物・おつまみ

お酒を飲むとついポテトやピザなど油っこいもの・味の濃いものを食べたくなっちゃうけど肌荒れの元凶です。それと冷たいサラダもビールなど冷たい飲み物と一緒にとると体が冷える原因に。

肌荒れしない食べ物

おススメは温かい食べ物!冬は鍋物がイチオシ。身体があったまるのはもちろん栄養バランスも優秀だし次の日お酒が残りにくいです。
煮物やおでん、湯豆腐などもとってもよいと思います。

それとお酒は肝臓で代謝されるので二日酔い予防も含め「タウリン」を含む肝臓機能をサポートしてくれる食べ物を一緒に摂取するとよいですよ。タウリンはアジ、マグロ、カキ、アサリ、イカなど魚介類に豊富に含まれています。ちなみにタウリンは抗酸化作用もあるのでアンチエイジングにも効果があるんです(`・ω・´)キリッ

年末年始でお酒を飲む機会が多いですが

 

酒は飲んでも飲まれるな

 

次の日後悔しないように気を付けましょう(自戒を込めて(›´ω`‹ ))


最近の投稿

カテゴリー

-エイジングケアぷち知識

Copyright© ぷっちーのしわ・たるみ絶許宣言(*^_^*) , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.