アンチエイジング日記 エイジングケアぷち知識

【ちりめん・真皮・表情】顔のシワいちばん早く消せるのはどの部分?

更新日:


アラフォーになるとほんとあっちこっちから肌の悩みが湧き出てきて放置したツケが一気に来てるなぁと感じる今日この頃です。皆様いかがお過ごしですか。

悩みの一つにシワがあるのですが思いっきりファンデが食い込むシワから乾燥すると『こんにちは♪』って出てくる細かいシワまでシワにも種類があると思います。

今日は

「顔のどこの部分がいちばん早くシワを消せるのか!!」

にスポットを当ててみました。

顔のシワの名前はざっくり分けて「ちりめんジワ」「表情ジワ」「真皮のシワ」の3種類あります。

※詳しくは>>あぁ無情・真皮のシワは消えない・・・のかを読んでね。

当然消えにくいのは「真皮のシワ」

真皮っていうのは表皮(表面の皮膚)のさらに肌の内部のこと。アンチエイジングにはおなじみのコラーゲンとかエラスチンが住んでいる?場所です。

肌の断面図

肌の内部、真皮にまでシワが到着~してしまうと消すのはかなり困難を極めるようです・・・そうならないためにシワには予防が大事!!

まずここから消す!治りやすいシワ【ベスト3】

(´-`).。oO(なんか嬉しくないタイトルだな…)

目元のシワ1位 目元

目元のシミ

肌の乾燥によっておきる目元の下の浅くて細いシワ。ちりめんジワってやつですね。まさにメディプラスゲルのレビュービフォー写真の状態です(^◇^)アハハハハ(乾いた笑い)
この場合、肌が乾燥しているために出来てしまっているシワなので保湿をして肌に潤いが戻ればシワは解消します。

【これってヤバイ?】真皮のシワとちりめんジワの見分け方

「これって真皮のシワ?ちりめんジワ?」と迷ったらお風呂上りに鏡を見てみてください。お風呂上りはお肌も潤いでピチピチしてるのちりめんジワなど浅くて細かいシワだったら目立たないはず。

お風呂上りだけどハッキリとシワがわかる?はい、ぷっちーと一緒に仲良く頑張りましょう(´;ω;`)ブワッ

50-22位 頬・あご

頬~あごは顔の部位の中でも脂肪が多い部位。紫外線や加齢によるコラーゲンやエラスチンの減少などで肌がたるみシワになるケースが多い。脂肪を支えきれなくなっちゃうんですね。

そうなると輪郭がぼやけたり顔全体がたるみだすという恐ろしいことに・・・

対策はコラーゲン・エラスチンの老化・減少をくいとめることと表情筋を鍛えること!まだまだ救いはある!…はず。

50-13位 口もと

肌のブツブツ

口の周りに出来るシワといえばほうれい線やマリオネットライン!

シワといってもほうれい線の原因は口もとと頬のたるみからきています。そう、ほうれい線って実はたるみが原因なんです。

シワだシワだと思っていたけどたるみなんですねぇ。シワは真皮にまで到達すると完全に消すことは困難を極めます。美容整形でコラーゲンやヒアルロン酸注入などもかなりメジャーになってきましたが病院嫌い&庶民の私にはとても怖くて出来ません。

とはいえ諦めたらそこで試合終了です。諦めることなかれ、真皮のシワにも効くとされている成分もあるのでまずその成分が配合されている化粧品を使ってみましょう(`・ω・´)キリッ


最近の投稿

カテゴリー

-アンチエイジング日記, エイジングケアぷち知識

Copyright© ぷっちーのしわ・たるみ絶許宣言(*^_^*) , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.